「ベトナムの皆様にもご挨拶できるように全力を尽くすヨ・ジングになりたい」

俳優ヨ・ジングが「2014年ベトナム映画祭」の広報大使を務める心境を語った。

ソウル、永登浦(ヨンドゥンポ)区、汝矣島(ヨイド)洞のCGV汝矣島で「2014年ベトナム映画祭」の開幕式が行われた。この日、俳優ヨ・ジングとベトナムの女優Van Trangが広報大使としてステージに上がった。

ヨ・ジングは「韓国で初めて開かれるベトナム映画祭に韓国の広報大使として選ばれ、ご一緒できて光栄だ。このように有意義なイベントを準備して下さった多くの関係者の皆さんに感謝を申し上げる」と語った。

続いて「韓国ではベトナムの映画や文化に接する機会があまりないが、今回の映画祭を通じて様々なベトナム映画を見るつもりなので非常に楽しみだ。映画祭を通じて多くの方々がベトナムの映画や文化に関心を持って、イベントを楽しんで下さればと思う」と語った。

また、「このように美しいベトナム最高の女優であるVan Trangさんと一緒に広報大使として活動できて良い思い出になった。今後もより一層良い作品と演技で、機会があればベトナムの観客の皆様にもご挨拶できるように全力を尽くすヨ・ジングになりたい」と付け加えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-