「仲が良いのは認めるが、恋人ではない」

KARA/カン・ジヨン:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

超新星のゴニルと熱愛説が浮上したカン・ジヨンが、公式立場を明らかにした。

KARAの所属事務所DSPメディアはカン・ジヨンとゴニルの熱愛説に対して「仲が良いのは認めるが、恋人ではない」と釘をさした。カン・ジヨンは4月にDSPメディアとの専属契約が終了する。これと関連してカン・ジヨンは再契約をせずに学業専念および女優活動を模索したいという願いを伝えたことが分かった。

しかし日本メディア“日刊サイゾー”は今月19日の報道を通じて、カン・ジヨンのKARA脱退の理由が超新星ゴニルとの交際のためだと伝えた。これに対してDSPメディア側は「カン・ジヨンはゴニルと交際していないが、ゴニルのために脱退するなんてありえない」と強力に否定した。

一方カン・ジヨンとゴニルはテレビ東京のドラマ『恋するメゾン。〜Rainbow Rose〜』に共演し、ゴニルはカン・ジヨンのソロ曲「Wanna Do」のプロモーションビデオにも出演して恋人演技を見せたことがある。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-