溌刺として爽やかで元気なイメージ

女優のキム・ガウンがマクドナルドの広告モデルに抜擢された。

キム・ガウンの所属事務所ポパイエンタテインメントは「キム・ガウンがスターの登竜門として知られるマクドナルドの広告モデルに抜擢された」と発表した。これまでにパク・ヘイル、カン・ソラ、チョン・ポグンらがマクドナルドの広告で有名になり、スターに成長してきた。

マクドナルドの広告関係者によると、「キム・ガウンの溌刺として爽やかで元気なイメージがマクドナルドのブランドイメージとぴったりでキャスティングした。夏らしく熱いながらも躍動感溢れるイメージを広告にした」と述べた。

ポパイエンタテインメントの関係者は「『君の声が聞こえる』や『チャン・オクチョン、愛に生きる』に出演以降、広告界からのラブコールが続いている。すでにメープルストーリーの撮影を終え、複数のブランドと出演を調整中だ」と述べた。

キム・ガウンは現在SBS水木ドラマ「君の声が聞こえる」で遊び人の女子高生からネイリストになったコ・ソンビン役で熱演中だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-