「『ディセンバー』を終え、ミュージカルがより好きになった」

JYJ/ジュンス:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

アイドルグループJYJのジュンスが、ミュージカルに対する愛情を表わした。

ファッションライフスタイルマガジン「Singles」は最近、歌手でありミュージカル俳優としての歩みを継続しているJYJのジュンスに会った。今回のグラビアはマカオで進行された。ジュンスはグラビア撮影と共に進行されたインタビューで、ミュージカル『ディセンバー:終わらない歌』を終えた感想、ミュージカル作品の選択基準、喉の管理法などを素直に打ち明けた。

彼は「再び世の中に出てこられるようにしたのがミュージカルで、不公正ではなくありのままの姿を見る分野だ。カーテンコールの度、本当に幸せだ。ミュージカル『ディセンバー』は多くのことを学べた作品だ。この作品を終えて、ミュージカルがより好きになった」と明らかにした。

引き続き「体力管理のため、公演前日は10時間以上熟眠を取り、身体に悪いこと、たとえばタバコなどは吸わないなどを守っている」と話した。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-