「犠牲者に哀悼と慰労を送ることが正しいと判断し、日程の延期を決めました」

俳優ユ・ヨンソクが珍島旅客船セウオル号沈没惨事によってファンミーティングを暫定的に見送ると発表した。

ユ・ヨンソクの所属事務所キングコングエンタテインメント側は報道資料を通じて「4月20日午後2時に開く予定だった俳優ユ・ヨンソクのファンミーティング『2014春、そしてユ・ヨンソク』を後日に見送ることになったことを発表します」と公式的に発表した。

所属事務所側はまず16日に発生した珍島海上旅客船沈没事故の犠牲者に哀悼を述べ、「残念なニュースがあり、無理にイベントを行うより犠牲者に哀悼と慰労を送ることが正しいと判断し、日程の延期を決めました」と説明した。ファンミーティングの日程は議論を経て今後、改めて発表される。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-