病院で腰を治療

ZE:A/パク・ヒョンシク:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

ZE:A(ゼア、帝国の子供達)のメンバーパク・ヒョンシクが、今月8日に進行されたMBC「本物の男」の収録に腰浮上(負傷)で参加しなかった。

プログラム降板まで続くのか注目が集められる。「本物の男」メンバーは京畿道(キョンギド)前方にある部隊に入隊した。しかしパク・ヒョンシクは収録に参加しなかった。製作スタッフとMBC側の配慮で、パク・ヒョンシクは病院で腰を治療する計画だ。

先月30日に放送された「本物の男」で、パク・ヒョンシクが腰を負傷する姿が電波に乗った。怪我は好転するかに思われたが、訓練を受けるには無理という判断が下り、今回の収録から除外された。しかしまだ降板が決定された状況ではない。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-