ファッションと音楽が共有する類似性を見せてくれる完璧な例だ。

BIGBANGのG-DRAGONが世界的ウェブマガジンのHYPEBEASTの表紙モデルに選ばれた。

HYPEBEASTは先日発行した2014年に入って1冊目のHYPEBEASTマガジン第6号で、G-DRAGONを音楽とファッションの融合を見せる代表的なキャラクターに認定され、表紙モデルに選ばれた。同時にG-DRAGONの音楽とファッションにスポットライトを当てたインタビューをフオトとともに特集を組んだ。

「The Rhapsody Issue」というタイトルがついた今回のHYPEBEASTマガジンは、音楽とファッションという2つの領域に関心を持ち、G-DRAGONからこの2つの領域が現代においてどんなダイナミックな相乗効果を創り出すのかに集中した。

HYPEBEASTは「G-DRAGONの影響力の拡大は現代の大衆文化の状況を大きく反映している。韓国のポップスターであるG-DRAGONはファッションと音楽が共有する類似性を見せてくれる完璧な例だ。このような理由から彼を今回の号の表紙モデルに選んだ」と発表した。

続いて「G-DRAGONの音楽とファッションが作る相乗効果や彼のスタイリストとの興味深いパートナーシップ、今後の活躍や未来に関する深い話を特集しようと考えた」と伝えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-