「ファンの方々と共に映画を観覧する席が初めてなのでときめいたしおもしろかった」

2014年超大作シーズンの火ぶたを切った「フランケンシュタイン(原題)」がメガボックスセントラルで広報大使LADIES CODEと共にする特別な試写会を行った。

この日映画上映に先立ち広報大使として舞台挨拶を行ったLADIES CODEは「2014年最初の超大作である『フランケンシュタイン』の試写会に参加することになってとても嬉しい。このような素敵な超大作映画の広報大使ができるようになって光栄でこの席に参加された方々が私どもと共に楽しくご覧になればと思う」と出席の感想と感謝を伝えた。

またLADIES CODEは「楽しみな気持ちで予告編を先に見てきた。『フランケンシュタイン』役のアーロン・エッカートがこの映画のために『カリ』というフィリピン武術も特別に習ったと聞いたがとてもすばらしく、映画がさらに楽しみだ」というコメントで熱血広報大使としての一面を遺憾なく発揮した。

ファンと共に「フランケンシュタイン」を観覧したLADIES CODEは「ファンの方々と共に映画を観覧する席が初めてなのでときめいたしおもしろかった。とても意味深い時間だった。アーロン・エッカートの演技がとてもすばらしくて映画を見る終始はまった。『フランケンシュタイン』のヒットを願う!」と語り、映画への深い満足感と共に映画ファンたちに強くおすすめした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-