「今すぐこなさなければならないスケジュールがなくてしばらく休息を取る予定だ」

元T-ARAのメンバーであると同時に、俳優に転向して活動を準備しているファヨン(21・リュ・ファヨン)が軽い交通事故に遭った。

ファヨンの所属事務所のウェルメイトスターエムの関係者は「ファヨンが個人的な仕事をするために実家に移動する中、ソウル江南(カンナム)区、新沙洞(シンサドン)の近所で交通事故に遭った。後から付いて来た車がファヨンの車にぶつかった。大きな負傷は負ってない」と明らかにした。

引き続いて「当時、病院で検査を受けたし、軽い打撲傷などを負ったが安静を取るために現在は病院に入院している状態だ。幸いに今すぐこなさなければならないスケジュールがなくてしばらく休息を取る予定だ」と付け加えた。

一方、T-ARAの元メンバーであるファヨンは2012年7月、グループを脱退し、去年12月に俳優に転向することを知らせてウェルメイトスターエムと専属契約を結んだ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-