各分野で活躍したアイドルたち 1

韓国で4日間続いた旧正月の連休、隠れた魅力を見せつけて大衆の注目を浴びたアイドルスターがいる。

B1A4のジニョンは“演技アイドル”で、BTOBのイ・ミンヒョクは“スポーツアイドル”で、A pinkのチョン・ウンジは“バラエティアイドル”に変身した。

◆ジニョン=旧正月の劇場館を賑わせる

ジニョンは映画『怪しい彼女』を通じてスクリーン演技に初挑戦した。彼は音楽が本業なだけに、音楽にどっぷり浸かるパン・ジハ役を熱演した。口の悪いおばあさんオ・マルスン(ナ・ムンヒ)が青春写真館で写真を撮ると体が若返るストーリーを描いた同映画で、ジニョンはオ・マルスンの孫として登場した。娘に戻ったオ・マルスン(シム・ウンギョン)とバンドを組んで、彼女へ淡い恋心を抱いている。ジニョンは劇中、父パン・ヒョンチョル(ソン・ドンイル)と母エジャ(ファン・ジョンミン)に反抗して音楽に熱中するが、ついに自身の夢を叶えて両親と祖母オ・マルスンに幸せを伝える。

今回の映画を通じてジニョンは、アイドルスターが頻繁に指摘される演技力不足どころか、安定した表情演技およびセリフ回しで、自身の役割を正確に果たした。ただ有名アイドル歌手だからこの役に選ばれたのではない事を証明した。

◆イ・ミンヒョク=「アイドルスポーツ大会」MVPの威厳

去年“スポーツアイドル”として赤丸急浮上したイ・ミンヒョクは、今年もMBC旧正月特集「アイドルスター陸上・アーチェリー・フットサル・カーリング選手権大会」(以下「アイドルスポーツ大会」)で大活躍を見せた。イ・ミンヒョクは旧正月の連休期間の先月30、31日に放送された「アイドルスポーツ大会」で金メダル3個、銀メダル1個を首にかけ、MVPになった。男子走り高跳びでは見事な弾力を見せ、男子60m走では弾丸のようなスピードを誇った。自身が所属したアイドルグループBTOBとは違うBEAST、B.A.P、歌手ノ・ジフンなどと力を合わせて出場したフットサルでも1位を占めた。男女混合400mリレーではSecretのチョン・ヒョソン、A pinkのソン・ナウン、B.A.Pのデヒョンとチームを組んで2位になった。

2日間の大長征を終えてMVPとして呼ばれたイ・ミンヒョクは、壇上に上がって少しよろけて笑いを届けた。彼は「2014年にはBTOBが大人気になると信じている」という野心に充ちた感想を伝えて注目を集めた。