スタッフ1人がカバンを紛失、ジヨン以外のメンバーが手分けで探す

アメリカを訪問したガールズグループT-ARA N4が、先に韓国に戻ったジヨンに続きウンジョン、ヒョミン、アルムまでメンバー全員帰国した。

今月28日、T-ARA N4の所属事務所コアコンテンツメディアは「ジヨンが本日(28日)午後5時50分に仁川(インチョン)国際空港を通じて、一部スタッフと先に帰国した」と明らかにした。当初T-ARA N4のウンジョン、ヒョミン、ジヨン、アルムはアメリカ・ラスベガスからLA空港に移動して午後12時45分に出発する韓国行の飛行機へ搭乗する計画だった。

しかしスタッフ1人がカバンを紛失し、T-ARA N4メンバーや全スタッフが手分けでカバンを探した。ジヨンを含む7人のスタッフは飛行機に搭乗した後、他の一行を待ったが、ウンジョン、ヒョミン、アルムと残りのスタッフ2人は結局わずかな差で飛行機に乗り遅れた。

所属事務所関係者は「ジヨンを含む7人のスタッフは今月28日午後5時50分の仁川国際空港を通じて先に帰国し、ウンジョン、ヒョミン、アルムと2人のスタッフは今月29日午前5時10分に仁川空港を通って帰国する」と伝えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-