「3年7ヶ月という時間が、意味のない時間ではなかったとお見せする」

ソンミがWonder Girlsファンに直筆の手紙を送った。

最近カムバックを知らせて話題になったソンミが、Wonder Girlsの公式ファンカフェ“ワンダフル”に直筆の手紙を上げた。手紙でソンミは「こんにちは。ソンミです。皆さんお元気でしたか。3年7ヶ月という時間、私を信じて待って下さった皆さんに感謝を申し上げたくて、このように文を残します」と始めた。

引き続き「とても突然の便りにとても驚かれたでしょう?いよいよ明日が初放送です。久しぶりに会えると考えると心臓がバウンス・バウンス。お見せしたいものも多くて、話したい事も多いですが、もうソロとして会える時間がたくさんあるので、じっくりひとつずつお見せします」と綴った。また「3年7ヶ月という時間が、ファンの方々にとっても私にとっても意味のない時間ではなかったということを必ずお見せします。明日会いましょう」とファンたちの期待を高めた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-