海外ファンたちからバザー会の物品を買いたいという問い合わせが殺到

T-ARAは12月13日から14日に渡る12時に8thリパッケージミニアルバム非公開トラック「かくれんぼ」を公開して暖かい冬の少女の姿に変身する。

非公開トラック「かくれんぼ」は作曲家パク・ドクサンとパク・ヒョンジュンの共同作品でアコースティックギターにビット感を加味したミディアムテンポのバラード曲だ。悲しい感情が目立つメロディラインと愛する人に対する感情をかくれんぼに比喩して淡々とした歌詞で表現した曲だ。これと共に12月24日、T-ARAが慈善バザー会を開催するという知らせを聞いた海外ファンたちからバザー会の物品を買いたいという問い合わせが殺到している。

論硯洞(ノンヒョンドン)CAFENNEで午後1時から7時まで開かれる慈善バザー会は、世界第1位の動画ライブストリーミングプラットホームUstream Koreaで3時間ほど生中継される。

T-ARAの慈善バザー会には同じ所属事務所の同僚アーティストであるファン・ジョンウム、Davichi、ハ・ソクジン、ソン・ホジュンも参加して愛蔵品を寄贈する。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-