“初恋の人イメージ”がハン・テウン役とマッチして出演をオファー

アイドルグループEXOのメンバーSU HO(スホ)が『総理と私』にカメオ出演する。

KBS2月火ドラマ『総理と私』は、SU HOの撮影現場の姿を公開した。SU HOは劇中総理の息子の友人兼バンド部メンバーのハン・テウン役を担った。彼はクオン・ユルの娘のナラ(チョン・ミンソ)が一目ぼれする人物として登場する。

『総理と私』の製作スタッフは「SU HOのすっきりした容姿と、“初恋の人イメージ”がハン・テウン役とマッチして出演をオファーした。ユナはもちろんチェ・スハンやチョン・ミンソなど、『総理と私』出演陣との息もよく合って、和気あいあいとした雰囲気の中で撮影が進行された」と明らかにした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-