ソン・ガンホが22.5%の支持を得て1位に輝いた

ソン・ガンホが今年を輝かした映画俳優1位に上がった。

韓国ギャロップは全国で満13歳以上の男女1,702人を対象にして今年1年に1番活躍をした映画俳優を調査した結果、ソン・ガンホが22.5%の支持を得て1位に輝いたと明らかにした。

韓国ギャロップによればソン・ガンホが今年を輝かした映画俳優1位に上がったのは2008年に引き続き2回目だ。2位はハ・ジョンウがランクインした。去年、映画「王になった男」で今年を輝かした映画俳優1位に上がったイ・ビョンホンは今年は3位に輝いて以前の支持率を誇示した。

イ・ビョンホンは今年ハリウッド映画である「G.Lジョー2」と「RED2」で熱演を広げた。外国映画の主演俳優が今年を輝かした映画俳優の上位圏にランクされたことは2005年以後初めてだ。

イ・ビョンホンの後を引き継いで映画「7号室の贈り物」で6歳の知能を持った父親ヨング役を引き受けて熱演したリュ・スンリョンが4位、「タワー」「監視者たち」「スパイ」「ソウオン」など今年約4本の映画で観客と会ったソル・ギョングが5位、「新世界」と「観相」を通じて演技力を誇示したイ・ジョンジェは6位に上がった。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-