「27日間、炭水化物を一切口にせず、小麦粉や野菜もあまり食べなかった」

SUPER JUNIOR/カンイン:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

カンインが15kgの減量の秘訣を“イチゴ一粒”だと明らかにした。

MBC新バラエティ番組「スターダイビングショー スプラッシュ」の記者懇談会で、カンインは「27日間で15kgを落とした」と驚きの告白をして注目を浴びた。

その後、MCチョン・ヒョンムがダイエットの秘訣を尋ねると、彼は「1週間に1回ずつ断食した方が良いと見たことがあり、断食してみた」と答えた。カンインは「27日間、炭水化物を一切口にせず、小麦粉や野菜もあまり食べなかった。本当にお腹が空いた時はイチゴ一粒を食べた」と明らかにして驚きを与えた。

また、彼は「空腹で有酸素運動をして、宿舎の外に最初から出ようとしなかった。からだにある脂肪を取ろうとするのではなく、Kg数を落として運動しようとした」と話した。それと共に「ところで胃腸病にかかった。そして老けた。半身浴もたくさんしたところ、高血圧にもなった」と伝えて笑いを誘った。

彼はそのように苦労しながら痩せた理由に対して「メンバーが虐待した」と冗談を言いながら、「メンバーたちとみんな一緒にステージに立つことがあったので痩せた」と明らかにした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-