「Hello」は優しい編曲と穏やかな雰囲気の曲

ガールズグループKARAが歌うKBS水木ドラマ『アイアンマン』のOST Part1「Hello」が電撃公開される。

公開されるKARAの「Hello」は、アコースティックで雰囲気のよいソウルジャンルの曲で劇中シン・セギョンに対するイ・ドンウクの心中と愛を表現した曲だ。特に今回の曲は今までKARAが見せた音楽とは違うスタイルの曲だけに、大衆に新しい魅力をアピールすると期待を集めている。

「Hello」は刺激的ではなく、優しい編曲と穏やかな雰囲気にスンヨンとギュリの暖かいボーカルが加わって、曲をより一層雰囲気よく作り出したという評価を得ている。一風変わった雰囲気で視聴者たちの耳をひきつけるKARAの歌が、興味深い展開を通じて作品へ没頭しやすくしている。『アイアンマン』でどんな気持ちの良いときめきを伝えてくれるのか注目される。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-