「変わらずにこのままいつまでも演じるのが最も大きな夢」 1

今夏最も大きな人気を呼んだSBSドラマ『君の声が聞こえる』は、国選専門担当弁護士チャン・ヘソン(イ・ボヨン)とチャ・グァヌ(ユン・サンヒョン)、他人の心が読める超能力を持つ高校生パク・スハ(イ・ジョンソク)が織り成す法廷ロマンスファンタジーだ。

ドラマの峠の度に他のキャラクターが成長するきっかけを用意するチャ・グァヌ役を担い、重たい存在感を誇った俳優ユン・サンヒョン。ハンサムな顔から醸し出す純粋に見える目つきは、真心に充ちた演技で視聴者たちに好評を受けた。

俳優ユン・サンヒョンに尋ねた。もう若くない歳である彼は、結婚をどう思っているのだろうか。

「早くしたいです。良い人が現れれば、付き合って2〜3ヶ月でもしそうです。未婚だった僕の最後の友人が7月に妻をめとりました。僕が初めてお祝いの歌を歌ったんですが、ちょっと苦々しく思いました。彼女はいません。」

彼は「20代の時は痩せた女性が好きでしたが、今はぽっちゃりした女性が良いです。性格が明るくて正しい考え方ができ、一緒に登山ができるタフな方が良いと思う」と理想のタイプを説明した。彼はイ・ボヨンが『僕の妻はスーパーウーマン』で使われた「ネバーエンディングストーリー」を祝歌としてお願いしたと伝えた。