1stシングル、3rdアルバムに続きアジアツアーも開催

俳優チャン・グンソクの日本アルバムがまもなく発売される。

所属事務所によれば、チャン・グンソクが結成したプロジェクトグループTeam-Hは6月25日に日本で1stシングル「Take me」を発表する。続けて7月9日にはチャン・グンソクの3rdアルバム『Driving to the hingway』が現地で発売される予定だ。今回公開される2枚のアルバムは、韓国を除くアジア地域で発売される。そしてチャン・グンソクは今月からアジアツアーを進行し、合計8都市を訪れる予定だ。

チャン・グンソクは2011年、日本デビューシングル「Let me cry」、2012年に日本1stアルバム『Just Crazy』、2013年に日本2ndアルバム『Nature Boy』でオリコンデイリーチャートの頂上に上がった。また、昨年のアジアツアーでは全席完売という大記録を達成し、“アジアプリンス”としての威厳をアピールした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-