中国の子供2人の手術費に使われる予定

俳優パク・ヘジンの善行が中国でも行われている。

パク・ヘジンの所属事務所WMカンパニーによると、パク・ヘジンは中国で自身の名前が付いたロッテシネマブランド館の収益金全額を寄付する。収益金全額は緊急に手術が必要な中国の子供2人の手術費に使われる予定だ。

パク・ヘジンは昨年ロッテシネマと協力して中国天津のロッテシネマにパク・ヘジンの名前のブランド館をオープンして話題を集めていた。このパク・ヘジン館は他のスター館とは違い、パク・ヘジン記念館とフオトゾーン、名誉の殿堂を含む新しい文化コンテンツ館として脚光を浴びてきた。

パク・ヘジンは最近パク・ヘジン館で発生した収益金の全額を寄付することにロッテシネマ側に意思を伝えた。その後、劣悪な状況の中で手術を受けられずにいる中国の子供2人のことを知ったパク・ヘジンはこの寄付金を子供2人の手術費に使うことを決めた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-