膜踊りセレモニーで“有終の美”

人気バンドCNBLUEが、1位と共に華やかに活動を終えた。

CNBLUEはKBS2「ミュージックバンク」で「Can’t Stop」が1位に選ばれ、トロフィーを手にした。

1位発表後ジョン・ヨンファは所属事務所であるFNCエンターテインメントの仲間とファンに感謝の挨拶を伝えた。続くアンコールステージでは、楽器を演奏せずにコミカルなダンスパフオーマンスで笑いを与えて注目を浴びた。

CNBLUEは先週末の音楽番組出演を最後に「Can’t Stop」の活動を終えた。今後は来月19,20日のソウル公演を始め、26日に釜山(プサン)、5月24日に大邱(テグ)で韓国単独コンサート「2014 CNBLUE LIVE Can’t Stop」を開催する。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-