ビルボード「圧倒的な世界最高のガールズグループ」

少女時代が今年YouTubeの再生数1,000万を突破した最初の主人公になる喜びを享受した。

SMエンタテインメント側はYouTubeのSMTOWN Channel等で公開された少女時代のニューミニアルバムのタイトル曲「Mr.Mr.」のミュージックビデオがYouTubeで再生数1,000万件を突破したと発表した。

YouTubeでの1,000万再生数突破は今年YouTube上で公開されたK-POPミュージックビデオでは初めてだ。

少女時代は昨年4thアルバムのタイトル曲「I Got a Boy」のミュージックビデオでアメリカのYouTubeミュージックアワードのメイン部門である「今年のミュージックビデオ」で受賞する快挙をおさめた。

これに続いて「Mr.Mr.」もミュージックビデオ公開前から世界中の注目が集中した。「Mr.Mr.」のミュージックビデオ公開後、ビルボードは「ミュージックビデオで彼女たちがこれまで以上に多くの人々を魅了させられるということを証明した。圧倒的な世界最高のガールズグループ」と評価した。

POPDUSTも「今回のミュージックビデオは彼女たちが史上最も魅力的なガールズグループであることを証明した」と高く評価した。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-