当分ソロ活動に集中

KARA:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

ガールズグループKARAが、ニコル、カン・ジヨンの後任に新メンバーを迎え入れるという報道に、所属事務所が「適当すぎる」という立場を表した。

KARAの所属事務所は、TVリポートに「関連記事に対し、何ひとつ確かな答えを伝えられない。ひとまずKARAにとって敏感な時期だ。追加メンバーあるいは既存メンバーに対して言及すること自体、慎重にしたい」と明らかにした。

先立って某媒体は今月16日付で契約が満了したニコルと、4月に契約が終わるカン・ジヨンに代わるメンバー2人が合流すると報道した。下半期に新しい5人組の姿を見せるという内容だった。

しかし同関係者は「まだ決まったことは何もない。時間を設けて今後じっくり準備する。KARAに残留したハン・スンヨン、パク・ギュリ、ク・ハラは当分ソロ活動に集中する」と付け加えた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-