ドラマ「星から来たあなた」の制作発表会が開かれた

12月16日、ソウル木(モク)洞のSBSホールではSBSの新水木ドラマ「星から来たあなた」の制作発表会が開かれた。

この日の製制作発表会には俳優のチョン・ジヒョン、キム・スヒョン、ユ・インナ、パク・ヘジン、シン・ソンロク、チャン・テユ監督らが参加した。

「星から来たあなた」は1609年(光海1年)朝鮮王朝の実録に記録された飛行物体出沒に関する話を土台にする。400年前に地球に落ちた宇宙の男ド・ミンジュン(キム・スヒョン)と韓流の女神だがめちゃくちゃなトップスターチョン・ソンイ(チョン・ジヒョン)のロマンスを描いたロマンスドラマだ。

この日「星から来たあなた」の制作発表会に参加したチョン・ジヒョンがフオトタイムに応じた。14年ぶりにブラウン管に復帰するチョン・ジヒョンと先立ってドラマ「太陽を抱いた月」で年上の女優ハン・ガインと呼吸を合わせて熱い人気を集めたキム・スヒョンの出会いに放送の前から話題を集めている。

この日の制作発表会にも多くのマスコミが集まった。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-