自然ながらもタフな目つきでカメラを見つめる

2PMのジュノが今月22日に公開されたファッションマガジン「Grazia」のグラビアを通じて、モデルのような姿を披露した。

今回のグラビアはステージでの華やかな姿とは違い、ベッドで休んだり軽く休息を取る姿などジュノの日常を再現するコンセプトで進行された。公開されたグラビアの中のジュノは自然ながらもタフな目つきでカメラを見つめて注目を浴びた。

筋肉質な体でスタッフから絶賛された彼は、インタビューを通じて2PMではなくソロとしてアルバム活動とコンサートツアーをしながら感じた感情と、演技に対する考えなどを素直に打ち明けた。

ジュノは日本ソロアルバムでオリコンデイリーチャート1位を占めるなど良い成績を収めている。彼は今年の下半期、映画『侠女:刀の記憶』公開に続き、『二十』のクランクインを控えている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-