イ・ヒョリ「愛しているなら、孤独にさせないでよ」

Sistar/ヒョリン/ボラ:韓流スター・韓流ドラマなどの韓流情報なら韓流エンターテイメント!

ガールズグループSistarのヒョリンとボラが捨て犬保護センターを訪れて意味深い時間を過ごした。

動物保護市民団体“KARA”は、公式ツイッターを通じて「コンコンイネ保護センターに嬉しいお客さんが訪ねていらっしゃいました。風は冷たかったですが、空がきれいで良いことが起こりそうな気がしました。Sistarのヒョリン、ボラ様がコンコンイネの子どもたちに会いにいらっしゃいました」というメッセージと共に写真を掲載した。

写真でヒョリンとボラは捨て犬を抱いて目を合わせるなど、共に時間を過ごして奉仕をしている。 これに対し歌手イ・ヒョリは「人も動物も一番苦労するのは孤独だと思う。愛しているなら、孤独にさせないでよ」というメッセージと共にこの写真をリツイートした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-