カプドンを脱いで道楽財閥2世に変身

俳優イ・ジュンの『ミスター・ペク』のクランクイン姿が公開された。

イ・ジュンはMBC新水木ミニシリーズ『ミスター・ペク』(脚本チェ・ユンジョン/演出イ・サンヨプ)で「ろくでなし」「犬畜生」のような言葉を日常的に聞く、厚かましい財閥2世チェ・デハン役で登場する。公開された写真のイ・ジュンは役に没頭して反抗児のような雰囲気を充満させている。特に、誰かと通話する表情から自由奔放な財閥2世の非凡さを見せ、キャラクターに対する興味を引いている。

江南(カンナム)の某クラブで進行された今回の撮影でイ・ジュンは、スタイルはもちろん台本の分析まで徹底的に準備してきて“チェ・デハン”を完全に描き出すため、配役に没頭する情熱を見せたという。「プレッシャーも感じていて緊張もしている」というイ・ジュンは、撮影が始まるとすぐに集中力を発揮して俳優イ・ジュンに対する期待感を高めた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-