モノクロでも輝く美貌

ユン・ウネがセルフカレンダーのモデルになった。

デザイナーを行っているブランドの広報のためのカレンダーを製作したもので、自身のウェイボー(中国SNS)を通して、4枚の写真を編集して掲載した。モノクロでも輝く美貌で、様々な表情が目を引いた。カメラを正面に見つめたり、ウィンク姿も披露した。自然なポーズで4枚とも違った印象を与えた。

ユン・ウネは最近、韓国観光公社福岡支社が韓流ファンを対象に実施したアンケート調査で最も好きな女優1位に選ばれ、韓流スターとしての可能性をのぞかせている。