韓国ガールズグループ「BLACKPINK」のROSEがソロ曲のティザーを公開した。

 YGエンターテインメントは26日、公式ブログを通してROSEのソロ曲ティザー映像を初公開。来る31日に開催される「BLACKPINK」のライブストリーミングコンサートでROSEのソロ曲を電撃公開すると発表された翌日に公開されたティザー映像だ。

 およそ33秒のティザー映像では、幻想的なギターリフに乗るROSEの音色が印象的。空虚で内面から出る悲しみの感情を書きだしたような歌詞にROSEのボーカルと繊細な演技が加えられ、ファンの視線が釘付けとなっている。

 歴代級の制作費が投入されたタイトル曲のミュージックビデオ、そしてサブタイトル曲のティザーも予想できない感覚的な映像美を追求し、YGエンターテインメントとROSEが長い期間力を入れた痕跡と自信が感じられる。

 一方、日本時間で31日午後2時に開催される「BLACKPINK」初のライブストリーミングコンサート「THE SHOW」でROSEのソロ曲以外にもフルアルバムに収録された楽曲のパフォーマンスが公開される予定だ。