韓国歌手BoAのデビュー20周年リアリティが17日に初公開される。

BoAの新リアリティ番組「Nobody Talks To BoA-みんなが彼女に話しかけない」は17日から毎週火曜・木曜日午後6時、V LIVEのBeyond LIVEチャンネルを通じて先行公開され、28日から毎週土曜日午後6時、NAVER TV SMTOWNとYouTube BoAチャンネルでも公開される。

「Nobody Talks To BoA」はBoAがデビュー後20年間、数多くの記録を樹立し、トップの座を守ってきたスターであるだけに、人々がBoAを難しく遠く感じる固定観念について扱い、BoAを発掘したイ・スマン総括プロデューサーをはじめ、「東方神起」ユンホ、オム・ジョンファ、チョン・ジェヒョン、チョン・スンファンなど芸能界の先輩・後輩まで、知人らとの出会いを通じてBoAの深い話を聞かせる予定だ。

さらに来る12月1日に発売予定のデビュー20周年記念アルバム「BETTER」の準備過程や過去の活動の話、平凡な日常まで、デビュー20周年を過ごすBoAの様々な姿を披露する予定だ。

一方、BoAはことしデビュー20周年を迎えて、ミュージックドキュメンタリー「202020 BoA」、BoAの名曲をリメイクした「Our Beloved BoA」プロジェクトなど多彩なコンテンツを披露している。