ことし7月からスビン(19/TOMORROW X TOGETHER)と共に音楽番組「ミュージックバンク」のMCを務める「OH MY GIRL」アリン(21)が放送中の過度なスキンシップや“笑い”により、ファンの間で物議の対象となっている。

去る13日、オンラインコミュニティーにはKBS2「ミュージックバンク」MC中のアリンとスビンの姿を収めた写真などが続々と掲載された。その中でアリンは他アイドルグループへの真剣なインタビュー中に笑いが止まらなかったり、スビンの手を何度も掴んだりと、ファンからすると見逃すことのできない動作があった。

ネットユーザーらはこうしたアリンを非難。「番組進行の立場でいつもこうした態度だから、散漫な感じがする」、「反対に男性アイドルが女性アイドルに触ったらセクハラ問題になる」などの意見が集中した。一方では「よく笑うのがアリンの長所」と擁護するファンも少なくない。