ソウル公演含めアジア7都市で現地ファンに会う 1

俳優の服を脱ぎ歌手という新しい服を着たイ・ミンホが、約2時間、熱狂のルツボを作った。

イ・ミンホは今月25日、ソウル市慶煕(キョンヒ)大学平和の殿堂で開かれたグローバル ツアーinソウル「My Everything」で、初めて発売した自身のアルバム収録曲を熱唱し、ファンと楽しい時間を過ごした。この日アルバム収録曲「My Everything」でステージをスタートさせたイ・ミンホは、レベルの高いライブの実力を誇って現場に集まったファンを感心させた。それだけでなくバラードを歌う時、本物の歌手にも劣らぬ真剣さで心を震わせた。何よりファンのために作った歌なだけに、とてもリアルなものだった。

しかし何よりもファンを熱狂させたのはイ・ミンホのダンスだった。早いテンポの歌を歌い、今までこのステージのために練習してきたダンスを彼はステージで遺憾なく発揮したが、多少固い動き(?)にファンたちは笑いながらも終始黄色い歓声を上げた。

コンサート形式だったが今回のイベントの目的はファンミーティングだ。そのため今回の公演ではイ・ミンホのトークタイムがメインで、抽選でファンを選んでプレゼントを贈るかと思えば、電話デートをするなどのファンサービスも忘れなかった。