G−DRAGON特有のカラーを充分に見られる機会になるだろう

G-DRAGONが9月の初めに展示会を開催する。

G-DRAGONは9月10日から17日まで総8日間、江南(カンナム)区 清譚(チョンダム)洞カイスギャラリーで展示会「G-DRAGON SPACE 8」を開催する予定だ。

該当の展示会はG-DRAGONを象徴する数字8をテーマにして人目を集めている。G-DRAGONは88年8月18日生まれで普段からも8を本人のラッキーナンバーと表現するなど愛情を見せて来た。8日間一日8時間、88点の展示物、観覧のための8,800ウオンの費用、800個のリミテッド図緑など展示会のすべてのものが8をモチーフにして構成されている。

G-DRAGON本人の名前をかけて初めて開催する展示会であるだけに韓国内外からのファンの多くの関心が集中されることと予想される。特にG-DRAGONの画譜とジャケット未公開Bカット、そしてワールドツアーに使われた小品と衣装などが展示されることと知られてもっと期待感を高めている。

G-DRAGONは個性が強くて本人だけのスタイルが明らかなミュージシャンであると同時に、いつも新しくて破格的な変身でトレンドを先に進むホットアイコンでもある。今回の展示会もG-DRAGON特有のカラーを充分に見られる機会になるだろう。

一方、最近ワールドツアーでグローバル観客たちを熱狂させたG-DRAGONは8月31日、9月1日の両日間ソウルでファイナル公演を行う。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-