放送作家側「豪華『絶対的ポテンシャル・ラインナップ』が完成した」

ユン・ウネ、イ・ドンゴン、CNBLUEのヨンファが「未来の選択」への出演を最終決定した。

韓国で10月初旬から放送予定のKBS 2TV「未来の選択」側は「ユン・ウネ、イ・ドンゴン、ヨンファ等で構成された豪華『絶対的ポテンシャル・ラインナップ』が完成した」と伝えた。

「未来の選択」は放送作家として仕事をする女性が過去の自分に会って人生についてアドバイスすることで繰り広げられる独特のストーリーを描く。テレビ局のプロデューサーや放送作家、アナウンサーやビデオジャーナリスト(VJ)など放送関係者の人々の仕事と恋をこれまで試みられたことがない新しい目線で描く。

ユン・ウネは常に「私は大丈夫!」と叫ぶナ・ミレ役で彼女の持つ明るくて愛らしい魅力をアピールする予定だ。大企業のコールセンター職員としてそれなりに暮らしていたある日、未来の自分として現れた女性によって、最終的には自らが本当に望む道を探し新しい人生に向かって飛躍するサクセスストーリーを描く。イ・ドンゴンは難しい一面があるが自分だけのまっすぐな信念があるテレビ局を代表するアナウンサーのキム・シン役でこれまでイ・ドンゴンを待っていた視聴者にまた違った魅力を見せる。ヨンファも米フィルムスクールを卒業したVJであり、テレビ局のCEOの孫であるパク・セジュ役でテレビから映画までを包括するメディア帝国を夢見るCEOの穏やかなカリスマを表現し、女性の関心を惹きつけると見られている。

「未来の選択」は「グッド・ドクター」に続いて韓国で10月から放送される予定だ。


【画像を拡大する】