大学の非常勤講師で退職検事のチョン・ヒョンスの次女役

女優ハン・ゴウンがMBCの新週末ドラマ「愛してナム・ジュナ」(脚本チェ・ヒョンギョン、演出キム・ナムオン、チェ・ビョンギル)に出演を決めた。

MBCは「『愛してナム・ジュナ』にハン・ゴウンが俳優パク・グニョン演じるチョン・ヒョンスの次女チョン・ユラ役で出演する」と発表した。

「愛してナム・ジュナ」は熟年再婚を巡る家族の物語を描き出すドラマだ。劇中ハン・ゴウン演じるチョン・ユラは大学の非常勤講師で退職検事のチョン・ヒョンスの次女だ。チョン・ユラは姉のチョン・ユジンが家庭的で家の中の管理に気を遣うのとは違い、自由奔放でクールなキャラクターだ。また、ハン・ゴウンのパートナー、ユンチョル役には俳優チョ・ヨヌが抜擢された。

俳優ホン・スヒョン、イ・サンヨプ、パク・グニョン、チャ・ファヨン、ソ・ジソク、シン・ダウン、ユ・ホジョン、キム・スンスらが出演を決めた「愛してナム・ジュナ」はMBCの週末ドラマ「金よ出て来い、さっさと」に続き、韓国で9月末から放送される。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-