8月クランクイン予定

コ・スが「証拠不充分」へのキャスティングを決めた。

映画「証拠不充分」の製作会社REALIES PICTURES側は「コ・スが『証拠不充分』への出演を決めた。現在残りの配役のキャスティングの段階で、8月クランクイン予定だ」と発表した。

スリラージャンル映画の「証拠不充分」は犯罪者を証拠不充分に裁判で釈放させる弁護士の話を描く予定だ。コ・スは2つの顔を持つ弁護士役を演じる。

コ・スが出演を決めた「証拠不充分」は映画「王になった男」「マリン・ボーイ」を製作したREALIES PICTURESが製作を手がけ、「マリン・ボーイ」のユン・ジョンソク監督がメガホンを取る。8月からクランクイン予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-