「SISTAR19とSISTARのうちどれが先に出てくるかも議論中」

2ndアルバムの活動を終わらせたSISTARが、今年はリパッケージアルバムで活動しないと見られる。

所属事務所の関係者は「今年は昨年のようにリパッケージアルバムで活動しないだろう」と話した。引き続き「現在メンバーは活動中に忙しくて消化できなかった広告とグラビア撮影の真っ最中だ。年内にアルバムが出るかは会議中だ。SISTAR19とSISTARのうちどれが先に出てくるかも議論中だ」と説明した。また、関係者によればソロ活動を準備している状態だという。

SISTARは6月11日にリリースした「Give It To Me」で人気ガールズグループを威嚇した。“音源強者”というニックネームらしく、地上波歌番組と音源チャートを席巻して昨年「私ひとり」に劣らぬ人気を得た。音源発売2ヶ月が過ぎたが、まだ15位圏内に留まって人気を継続している。

SISTARは先月に公式活動を終え、音楽プログラムの特別ステージに出演中だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-