韓国女優ホン・スヒョン(40)がきょう(5月28日)、「生涯の愛」を誓う。

 所属事務所FNエンターテインメントによると、ホン・スヒョンは本日、同い年の一般男性と結婚式を挙げる。

 挙式は、新型コロナウイルス感染拡大の状況、またお相手が一般人である点を考慮して非公開でおこなわれる。親族と近しい知人のみを招待し、小規模で実施する予定だ。

 お相手の男性は、時事番組で医療訴訟専門弁護士として活躍、現在はローファームを離れて医師として復帰し勤務していると伝えられ話題となった。

  ホン・スヒョンは1999年ドラマ「ゴースト」でデビュー。その後、ドラマ「おいしいプロポーズ」、「サンドゥ、学校へ行こう!」、「波乱万丈 ミスキムの10億作り」、「王女の男」などに出演し、活発な活動を続けてきた。

 先ごろホン・スヒョンはKBS2「警察授業」への出演を確定し、撮影に参加している。