「大学生活とともに音楽勉強も熱心にしてもっと成熟した人になる」

ロイ・キムがアルバム活動を仕上げて学業のために今月アメリカに出国する。

ロイ・キムは去年9月アメリカジョージタウン大学に入学予定だったがMnet「スーパースターK4」出演のために1年間休学後、歌手として活動を続けて来た。

ロイ・キム側によればロイ・キムは韓国内活動を引き続けるために一学期追加休学を学校側と論議して来たが、学校側から追加休学不可という立場を受けた。9月の学期入学のために8月25日アメリカに出国するようになった。

ロイ・キムは優勝アルバム製作及びマネジメントを引き受けているCJ E&M音楽事業部門を通じて「新しく始まる大学生活とともに音楽勉強も熱心にしてもっと成熟した人になる。何よりファンに心より感謝する」と今後も学業と同時に歌手として音楽作業を並行するという意思を表明した。

一方、ロイ・キムは18日を終わりにDJとして活躍しているMBC FM4U「ロイ・キム、チョン・ジュニョンの親友」からも降板する。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-