トングリとハン・ヒョジュのキャラクターが調和した作品

Daumの「アート&シェイク・プロジェクト シーズン2」の一環で製作されたハン・ヒョジュのアート・アニメーションがDaumのモバイル・モーニング・ギャラリーで公開されたとのことだ。

「ハン・ヒョジュを笑わせるもの」といテーマで製作されたアート・アニメーションは20秒間、女優ハン・ヒョジュが直接描いたキャラクターのシモンとネモンを使って、日常でハン・ヒョジュを笑わせる4つのエピソードを愉快に描いた作品だ。また、ハン・ヒョジュとクオン・ギス作家が共同で製作したコラボ・アート・アニメーションも公開された。

この日公開されたアート・アニメーションはクオン・ギス作家特有の東洋画風景を基にトングリ(クオン・ギス作家の描いたキャラクター)とハン・ヒョジュのキャラクターが調和した作品だ。Daumの「アート&シェイク・プロジェクト」はモバイル世界でインスピレーションを分かち合い、新しい価値を作っていこうとの趣旨のもとDaumと芸術・文化界が共同で行うリレープロジェクトだ。

7月31日まで行われる「モバイル・モーニング・ギャラリー」プロジェクトを通じて、ハン・ヒョジュとクオン・ギス作家は自身の作品とアニメーションをDaumモバイルで公開している。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-