激しく火花を散らせる2人のモデル対決

韓流スターイ・ミンホとキム・スヒョンが激しいライバル構図を描いている。音のない戦争だ。

SBS『相続者たち』と『星から来たあなた』で昨年冬のテレビドラマをブームにした2人が、まるで力比べでもするかのように中華圏で猛威を奮って、新韓流スターとしての位置づけを固めている。同じ年頃の他の男性スターも海外ファンたちから愛され、韓流スターとしての可能性を残しているが、現在としてはイ・ミンホとキム・スヒョンを凌駕するのは容易ではなさそうだ。

◇企業モデルの応戦戦略にライバル戦加速

キム・スヒョンは最近『星から来たあなた』カップルであるチョン・ジヒョンと共にサムスン電子の中国モデルに抜擢、スマートフオンをはじめテレビや冷蔵庫などサムスン電子の主な製品を中国に知らせる顔になった。先立ってイ・ミンホが『相続者たち』以降LG電子と中国内の広告モデル契約を締結、テレビ携帯電話の生活家電など、LGの主な電子製品の中国モデルになったことに対する対抗作戦と言える。

これだけでなく、イ・ミンホは中国GIA自動車のモデルになったのに続き、キム・スヒョンは中国・現代自動車のモデルとしての契約締結が成功段階に達した。有名な大型の企業らが競争的にイ・ミンホとキム・スヒョンを起用し、彼らが意外なライバル戦を加速している。

自動車や家電製品だけではない。キム・スヒョンが4月からロッテ百貨店の新モデルになり流通ビッグブランドまで追加して、イ・ミンホとの広告界接戦を加速化させる。イ・ミンホは現在、ロッテ免税店のモデルとしても活躍している。

◇韓流女神のパートナーの相乗効果と万能エンターテイナーの魅力対決

イ・ミンホとキム・スヒョンはしっかりとフィルモグラフィーを積み上げ、韓流スターとして地位を固めた。特に韓流女神に選ばれる女性トップスターと相次いで共演し、海外ファンの関心を精一杯刺激した。

87年生まれのイ・ミンホは、2006年にEBS『秘密の校庭』でデビューし、KBS2『花より男子〜Boys Over Flowers〜』(2009年)のク・ジュンピョ役で名前“賢く”広めた。さらにこの時、海外ファンを確保し始めた。その後SBS『シティーハンター in Seoul』(2011年)が中国で大人気を得て、翌年中国内で認知度が高いキム・ヒソンと共にSBS『シンイ-信義-』に出演した。最新作『相続者たち』では韓流の妖精パク・シネと共演してアジア圏の人気をさらに加熱した。

88年早生まれのキム・スヒョンは、2007年MBCシチュエーションコメディ『キムチ・チーズ・スマイル』で芸能界デビュー、SBS『クリスマスに雪は降るの?』をはじめとして子役俳優として演技力を確かめた。2011年にKBS2『ドリームハイ』で主演級に成長すると、MBC『太陽を抱く月』(2012年)で視聴率40%を突破してスターダムに上がった。そして今年の初め『星から来たあなた』を通じて、14年ぶりにドラマに復帰した韓流スターチョン・ジヒョンと共演して外界から来た素敵な男“ト・ミンジュンさん”役で、爆発的な人気を得ている。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-