「歴代最強のモーニングエンジェル。終始とても愛らしかった」

パク・シネがKBS2バラエティ番組「1泊2日」の5代目モーニングエンジェルとしてサプライズ登場し、愛らしい姿で撮影現場を明るくして視聴者たちの注目を浴びた。

この日放送された「1泊2日」全羅南道(チョルラナムド)編で、早朝、メンバーを起こすために深夜2時から走って撮影現場に到着したパク・シネの姿が電波に乗った。ゲーム後疲れて眠りについたメンバーを起こすために投入されたパク・シネは、チャ・テヒョン、チョン・ジュンヨン、キム・ジュノなど野外就寝メンバーから順に手にキスをして起こした。

引き続き室内就寝メンバーであるキム・ジュヒョク、Defconn、キム・ジョンミンを起こしたが、寝ぼけた室内就寝メンバーはモーニングエンジェルが来たことを信じられずに集結地に遅れ、結局朝食を食べられなかった。

これに対しパク・シネは朝食から除外された室内就寝チームのため、スピードクイズに参加した。メンバーのお粗末な説明でも何度も正解を当て、製作スタッフを感心させた。

順序を変えてパク・シネが問題を説明することになると、すぐにパク・シネは“ランディ・シネ”らしい再現でセクシーなSistarのダンスまで体で再現し、その過程でパク・シネの愛らしい姿を見守った製作スタッフが時間を測るのも忘れ、正解個数も強くないハプニングが続いて笑いをかもし出した。

メンバーはユ・ホジュンプロデューサーとパク・シネのサプライズ合コンを設けて、楽しい時間を過ごした。この日パク・シネがモーニングエンジェルとして出撃した「1泊2日」の放送が終わると、すぐに関連掲示板とSNSには「歴代最強のモーニングエンジェル。終始とても愛らしかったです」「スピードクイズの天才!正解もするし、説明も上手い!」「メンバーと製作スタッフの反応がとても楽しい」など様々な反応が続いた。

パク・シネの所属事務所S.A.L.T.エンターテインメント関係者は「パク・シネも初めて出演した『1泊2日』の撮影にかなりワクワクしていた。製作スタッフの皆さんとメンバーがとても暖かく迎えて下さり、忘れられない楽しい思い出になった」と出演の感想を伝えた。

一方パク・シネは朝鮮時代の“美の空間”である尚衣院が舞台の映画『尚衣院』(仮題)の撮影に突入した。パク・シネは劇中悲しみを胸に秘めた魅惑的な王妃を熱演する。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-