ヘンリーを温かくハグ

MBC「本物の男」を代表する“ダメ兵士”だったヒョンシクが、成長した姿を見せた。

MBCバラエティ番組「本物の男」のメンバーは、雪山の中で上着を脱ぐ訓練を行った。さらにズボンまで脱げとの命令が下り、苦痛をこらえながら入水訓練を終えた。しかし最後まで迷ったSUPER JUNIOR-Mのヘンリーは、先任が手を差し出すとすぐに入水して苦しがった。

その後のインタビューでヘンリーは「番組から降板するところだった」として、訓練の厳しさを言及した。そのようなヘンリーを慰めたのは、まさに先任であるヒョンシクだった。ヒョンシクはヘンリーを暖かく抱きしめた。

インタビューで彼は「(ヘンリーが)痛ましかった。正直に言って脱退するのではないかと心配になるほどだった」と話して笑いを誘った。ヒョンシクは「本物の男」に合流しながら“ダメ兵士”と言われるほど頼りない姿を見せたが、時間が過ぎて先任になって堂々としている姿を見せた。さらに凛々しくなった彼らの成長の勢いが引き立って見える。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-