「First Sensibility」の収録曲をたくさん披露する

新しい旬と言われる「グローバルK-popの新星」B.A.Pが単独コンサートを控えて期待を高めている。

成熟した男性の魅力がいっぱいの「1004(Angel)」で活発な活動を行っているB.A.Pが3月8日と9日、ソウルオリンピック公園内の「SKオリンピックハンドボール競技場」で「B.A.P LIVE ON EARTH SEOUL 2014」を開催する。

すでに今月5日、公演チケットがオープンと同時に戦争をほうふつさせる程の激しいチケット争奪戦で関心を集めてきた彼らは公演を控えて映像を公開して再び話題を集めている。

昨年2月、デビューから約1年で「最短時間」という記録と共に初の単独コンサートを開催したB.A.Pは、1年間世界を回って再びソウルに戻り、一層アップグレードされたコンサートを披露する予定だ。特にB.A.Pは今回の公演で2012年デビュー以来初めて発表した1stアルバムであり多様なジャンルの音楽でいっぱいの「First Sensibility」の収録曲をたくさん披露すると発表されてより一層期待を高めている。

今回公開された映像はソウル市内の流動人口が多い江南(カンナム)、明洞(ミョンドン)、新村(シンチョン)などですでに電光掲示板を通じて大々的な広告が掲載されている。アルバムでのカムバック以前から衝撃的なプロモーションで注目をひきつけたB.A.Pは今回も何千万単位の広告で大胆な一手で「1004(Angel)」ブームを単独コンサートまで継続している。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-