「夜食が習慣になった」

ガールズグループGirl’s Dayが夜食を食べる姿を披露した。

MBC「ヒューマンドキュメンタリー 人が好き」では、路上公演からスタートし、地上波歌番組1位を握ったガールズグループGirl’s Dayの話が描かれた。

この日忙しいスケジュールを終えて宿舎に戻ったGirl’s Dayは、夜食を注文して各自の時間を過ごした。首を長くして夜食を待ったメンバーは、配達された食べ物を見るとすぐに歓声をあげて幸せそうな顔を見せた。配達された夜食は、鶏の炒めのスープと鶏の足。

製作スタッフは「ガールズグループが鶏の足なんかを食べるのか」と驚いて尋ねると、ユラは「鶏の足なんかだなんて。鶏の足に失礼だ。私たちは豚の皮も好きだ」と夜食に対する愛情を表わした。ミナも「チョン・ソンイもユムシは食べますって」とSBS水木ドラマ『星から来たあなた』の中でチョン・ジヒョンが引き受けたトップスターチョン・ソンイについて言及した。

この日最も強い食欲を見せたヘリは「夜食が習慣になったようだ。もう夜に(夜食を)食べなければ頭から離れない」と打ち明けた。これに対しソジンは「仕事が終わって心に余裕が生まれると、突然何となく寂しくなる。何か満たさなければならないような感じがする」として夜食を食べる理由を明らかにして注目を浴びた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-