映画「チラシ:危険なうわさ」制作発表会が行われた

1月13日、ソウル江南(カンナム)区、CGV鴨鴎亭(アックジョン)で開かれた映画「チラシ:危ないうわさ」制作発表会に俳優のキム・ガンウ、チョン・ジニョン、コ・チャンソク、パク・ソンウンらが参加した。

映画「チラシ:危ないうわさ」は証券街のチラシによってすべてのものを失うようになったマネージャーウゴン(キム・ガンウ)が私設情報誌の根源を追撃しながら起こる話を描いたリアル犯罪追撃映画だ。証券の流通者、情報収集専門家、チラシ解決者など高級情報の製造過程を取り囲んだスペシャリストたちにはチョン・ジニョン、コ・チャンソク、パク・ソンウンらまで最高の演技派の俳優たちが加勢して期待を高める。

この日の制作発表会で「チラシ:危険なうわさ」の俳優達が仲の良いポーズでフオトタイムに応じた。俳優のコ・チャンソクは愛嬌を見せてチョン・ジニョンの側によりその2人を見ていたキム・ガンウとパク・ソンウンは愛想笑いを披露した。

このフオトポーズに会場からは再び笑いが出て公開される映画「チラシ:危険なうわさ」への期待感を膨らませた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-