果たしてどちらのガールズグループの新曲がより多くの大衆をひきつけるのか

ガールズグループ少女時代と2NE1(トゥエニィワン)が共にカムバックする。

YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク代表プロデューサーは「2NE1の2ndアルバム『CRUSH』を今月24日夜12時から、オンライン音源サイトを通じて公開する」と明らかにした。オフラインでのアルバム発売は3月第1週に計画されている。

先立ってSMエンタテインメントも少女時代のカムバックを発表した。少女時代は4thミニアルバム『Mr.Mr.』を24日に発売し、同名のタイトル曲音源を今月19日にオンラインで先行公開すると明らかにした。

これで歌謡界を導く2組の大型ガールズグループの対決が電撃的に決定し、果たしてどちらのガールズグループの新曲がより多くの大衆をひきつけるのか、大きな関心が傾くことになった。

一方、ヤン・ヒョンソクプロデューサーは2NE1のニューアルバムに合計10曲を収録予定であり、以前日本で発表した曲の中から1曲を韓国語で再び歌ったものを除き、全て新曲だと明らかにした。この中でリーダーCLが作詞、作曲した曲が3曲収録される。ミュージックビデオに対しては、2NE1のミュージックビデオのうち史上最高額の費用が必要とされると言いながら、「後半のCG作業が非常に多いため、24日にはティーザー映像を、28日に完成版を公開する予定だ」と明らかにした。

2NE1の新曲は3月1、2日にソウルのコンサートで初披露する予定だ。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-