10秒間10cmの距離で目を合わせる

2PMのテギョンが黒子を自任したファンのため、“特級”のファンサービスを見せた。

今月10日、ポータルサイトネイバーを通じて生中継された“Pre-party”では、2PMが新曲をPRする姿が描かれた。2PMは“タイタニック・ゲーム”の罰ゲームで、美味しくない飲み物を飲むことにした。

引き続きテギョンが罰ゲームの飲み物を飲むことになったが、自信がないテギョンのためにファンが黒子を買って出た。罰ゲームの飲み物を飲みほした黒子ファンは、願いを叶える紙を選ぶと、“10秒間10cmの距離で目を合わせる”と書かれた紙を差し出した。テギョンはすぐに願い聞き入れることにし、テギョンの強烈な目つきにファンは恥ずかしがる姿を見せた。積極的なテギョンの姿に、黒子に当選できなかったファンたちは、羨ましさを表した。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-