「故郷での初めてのコンサートで、こんなに感動するなんて」

EXOのメンバーレイが、SNSでファンに感謝の挨拶を伝えた。

レイは中国創社コンサートが終わった今月27日午後、自身のウェイボー(中国SNS)に2枚のセルカ(セルフカメラ、自分撮り写真)と共にファンへのメッセージを伝えた。

レイは「お疲れさま。本当に凄かったです。人がとても多くてびっくりしました。本当に感動的で、話す言葉を失いました。この感動的な場面をどのような言葉で形容するのか分かりません。皆さん、本当にお疲れさま。本当に気分が良いです。皆さんありがとうございます。故郷での初めてのコンサートで、こんなに感動するなんて嬉しいです。そして皆さんの情熱をメンバーにも伝えます、ありがとう。なぜかメンバーがいつも、皆さんと僕が似ていると言います。皆さんに写真をプレゼントしますね」という長文のコメントで公演に駆け付けたファンに向かった気持ちを伝えた。

指でVサインを描いてキュートな魅力を見せたセルカ写真も加えて注目を浴びた。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-