「欲張らないで学ぶ姿勢で熱心にする」

イ・スンギがムン・チェウオンと主役を演じる映画『今日の恋愛』が、今月末にクランクインする。

『今日の恋愛』は天気のように微妙な男女の関係を描いたロマンス映画。『君は僕の運命』『あいつの声』など、ジャンルを行き来した良質な映画をリリースしてきたパク・ジンピョ監督がメガホンを取る。今回の作品を通じてスクリーンデビューするイ・スンギは、劇中で与えるだけの恋愛ばかりしていつも一方的に振られる“恋の負け犬”ジュンスに扮し、新たな姿を披露する予定だ。

イ・スンギは「現実であるような自然な関係を描き出したストーリーが興味深く、個人的に好きなジャンルなので期待している。そして普段から好きなパク・ジンピョ監督と作業できて嬉しい。映画は初めてなのでときめいてそれだけ負担感もあるが、欲張らないで学ぶ姿勢で熱心にする」と抱負を明らかにした。

-Copyrights(C) Nocutnews & Jpictures Syndicate-